親の面倒をみる条件

親の面倒をみるという約束で長男が遺産を多めに相続したのに、約束を守っていないという事でトラブルになることもあります。

では約束が守られていないという理由ですでに行った遺産分割協議をやり直すことはできるのか、という点が問題になってきますが、法律上は「非常に難しい」と言わざるを得ません。

※長男を含めた相続人全員が遺産分割協議のやり直しに賛成している場合は可能です。

 

上記の事情から、親の将来の扶養の対策をしておきたい場合は、遺産分割協議とは別の方法(例:母が相続しておいて「生前贈与」や「遺言」を活用する、「家族信託」を利用するなど)で対策をたてておくほうが無難です。

 

お問合せ・ご相談はこちら

遺言・相続に関する疑問点やご懸念などありましたら、お気軽にお問合せ下さい。
ご相談なども承っておりますので、是非ご連絡下さい。

電話・携帯
メール・FAX
  • E-Mail : sono@s-gyousei.com
    ※ メールは24時間365日大丈夫です
  • FAX : 075-925-5547
お問合せフォーム

質問・相談する

営業時間:あさ9時~よる7時まで / 土・日・祝も対応しております / 秘密は厳守いたします