共済金の受取り

共済金(解約手当金)の受取人は遺言で指定することができません。

共済契約者の死亡に伴う受給権者が誰であるかは、小規模共済企業法という法律に規定されており、民法の一般原則とは異なります。

【共済金受給権者の順位と範囲】

第1順位 配偶者(内縁関係含む)

第2順位 子(契約者の収入で生計を維持していた者)

第3順位 父母

第4順位 孫

第5順位 祖父母

第6順位 兄弟姉妹

第7順位 その他の親族

(第2順位~第7順位は、契約者死亡当時に契約者の収入で生計を維持していた者)

第8順位 子

第9順位 父母

第10順位 孫

第11順位 祖父母

第12順位 兄弟姉妹

第13順位 曾孫

第14順位 甥・姪

(第8順位~第14順位は、契約者死亡当時に契約者の収入で生計を維持していなかった者)


※受給権者が存在しない場合は、共済金は支給されません。

※生命保険金の受取人は遺言にて変更することができますが、出来れば契約自体を変更されることをおすすめいたします(受取人の変更はいつでもできます)。

お問合せ・ご相談はこちら

遺言・相続に関する疑問点やご懸念などありましたら、お気軽にお問合せ下さい。
ご相談なども承っておりますので、是非ご連絡下さい。

電話・携帯
メール・FAX
  • E-Mail : sono@s-gyousei.com
    ※ メールは24時間365日大丈夫です
  • FAX : 075-925-5547
お問合せフォーム

質問・相談する

営業時間:あさ9時~よる7時まで / 土・日・祝も対応しております / 秘密は厳守いたします