遺言検索システム

相続手続きを進める上で、遺言書があるかないかは大きなちがいです。

手書きの遺言書は、家の中や貸金庫の中などを探すことになりますが、公正証書の遺言の場合は、「遺言検索システム」を使って、最寄りの公証役場で遺言書の有無を調べてもらうことができます(ただし、このシステムで探すことができるのは昭和64年1月1日以降に作られた公正証書遺言に限られます)。

相続人が調べる際は、遺言書を書いた本人が亡くなったことがわかる資料や、本人との関係が証明できる資料などが必要になります。

※検索はどこの公証役場でもしてもらえますが、公正証書遺言の閲覧や謄本の請求は、原本を保管している公証役場でのみ可能となります。

※京都の場合は、遺言書を作成した本人が120歳になるまで、公証役場にて遺言書の原本が保管されることになっています。

※2020年7月10日開始の自筆証書遺言の保管制度を利用した場合も、法務局にて遺言検索することが可能となります。

 

お問合せ・ご相談はこちら

遺言・相続に関する疑問点やご懸念などありましたら、お気軽にお問合せ下さい。
ご相談なども承っておりますので、是非ご連絡下さい。

電話・携帯
メール・FAX
  • E-Mail : sono@s-gyousei.com
    ※ メールは24時間365日大丈夫です
  • FAX : 075-925-5547
お問合せフォーム

質問・相談する

営業時間:あさ9時~よる7時まで / 土・日・祝も対応しております / 秘密は厳守いたします