「行政書士」でも遺言や相続の手続ができるのですか?
もちろん問題なく取り扱いできます。

ただし、争いのあるケースや相続税の申告業務などは法律により扱うことができません。その場合、弁護士や税理士等と連携して業務を進めますので、相続や遺言に関することは、どのような事でもご相談下さい。