よくあるご質問

相談料はおいくらでしょうか?
1回5千円となります。

ただし2時間を超える場合、プラス30分毎に5000円頂戴いたします。

自宅や施設など、こちらの希望場所まで来て頂いての相談は可能でしょうか?
もちろん可能です。

当事務所では基本的にお客様の自宅や施設等にお伺いしております。ご遠慮なくお問合せ下さい。

遺言書を作成する場合、総額でどのくらいの費用がかかりますか?
当事務所の報酬は約10万円(公正証書の場合)となります。その他公証役場の費用などの実費が5~10万円ほどかかります。

公証役場への手数料は、「財産額」や「遺言書の内容」などによって変わりますので、お客様のお話しを伺った上でないとはっきりした金額を提示することはできません。詳しくはお問合せ下さい。

依頼すれば、どこまで代わりにやってもらえるのでしょうか?
遺言書完成までの全ての手続きを代行いたします。

遺言書の文章のご提案、戸籍謄本など必要書類の取寄せ、公証役場・公証人との打合せ、スケジュール調整、立会証人の手配など、遺言書作成に必要な手続きをすべてを代行いたします。お客様が公証役場に出向くのは、遺言作成当日の一度だけです。しかも当日は15分程度で終了いたし ます。ご希望があれば、公証役場まで無料送迎もいたします。

どのくらいの期間で公正証書遺言は作れるのでしょうか?
公証役場の混み具合や遺言内容などにもよりますが、およそ2週間~1か月です。

公証役場が忙しい時は、予約がすぐに取れない場合もございます。また、ご相談内容によっては、必要書類が通常より多く必要だったり、調査・検討に時間がかかったりする場合もございます。そのような場合は、事前にお伝えいたします。

他のことも相談にのってもらえるのでしょうか?
もちろん大丈夫です。

行政書士の業務範囲は幅広いですので、遺言や相続以外のご相談にも対応しております。万が一、ご相談内容が行政書士業務の範囲外であった場合も、信頼できる専門家(税理士、弁護士、保険のプロ、リフォーム職人、不動産業者、遺品整理士等)をご紹介いたします。

「行政書士」でも遺言や相続の仕事ができるのですか?
もちろん問題なく取り扱いできます。

ただし、争いがある相続案件や相続税の申告業務などは取扱いできません。その場合、弁護士や税理士等と連携して業務を進めますので、相続や遺言に関することでしたらどのような内容でも気軽にご相談ください。

お探しのご質問がない場合は・・・

遺言・相続に関する疑問点やご懸念などありましたら、お気軽にお問合せ下さい。
ご相談なども承っておりますので、是非ご連絡下さい。

電話・携帯
メール・FAX
  • E-Mail : sono@s-gyousei.com
    ※ メールは24時間365日大丈夫です
  • FAX : 075-925-5547
お問合せフォーム

質問・相談する

営業時間:あさ9時~よる8時まで / 土・日・祝も対応しております / 秘密は厳守いたします